20代前半でもアンチエイジング

今年22歳になった私のお肌の悩みは、ニキビや毛穴汚れ だけではなく、実は一番気になるのは、しわやほうれい線だったりします。
周りの年上の方々には「若いのに何いってんの~」なんてありがたいお言葉をいただきますが
どこかで聞いたお話で、実はアンチエイジングというものは20代前半から始めたほうがいいというのです。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

中学生や高校生のころはニキビが一番気になって、とにかくニキビクリームを夜寝る前に塗りたくる なんてことをしていました。
それが今はニキビというよりも、たるみです。
10代のころとは違って、朝起きた時の顔の浮腫みがひどいのです。そしてそばかすも年々増えているように感じます
私はそばかすをかわいいと思えるたちなのであまり気にはしていませんが、ほうれい線は別
口元がだらしない。それが気になりまして、最近はリフトアップ効果のあるパックなどを使って夜のスキンケアをしています。

それから、この時期といえば乾燥ですね
毎日のように保湿効果のあるパックを10分~20分してからクリームを塗って寝るようにしています。
しかしスキンケアを終わって20分ほどで、もう肌はカラカラ
かといって保湿をやりすぎると私はニキビができてしまうので、ちょうどいいスキンケアの方法を模索中でございます。