歳を重ねるごとに悩む肌

肌悩みを感じたのは、高校生からです。その際は鼻の毛穴の広がりに悩みを感じていました。化粧をするようになって、その悩みは無くなりましたが、20歳に近づくにつれて化粧ノリの悩みを持つように…20歳になり、エステに通うと、自分は乾燥肌だったんだと気づきました。

ラントゥルースの口コミ&効果を暴露!

そのおかげで、今までさっぱり系のスキンケア用品を使っていましたが、高保湿系を使うようになり、スキンケアも保湿をたっぷり心がけて、毛穴の広がりも元から気にならなくなりました。しかし最近ではシミ、目のシワ予備軍を感じています。

なので、UVケアを顔から首まで心がけています。10代の頃より、ハリも無くなった気もします…上の年代の方からは「まだ気になる年頃じゃないよ?」と言われて安心する自分もいますが、20代前半が肌の衰えともいうので、気を抜かずに水分をよく摂り、サプリメントやエステに通って、食生活も気にしたり、家では保湿、保湿、保湿を心がけています。今は低価格のものをたっぷり使ってケアしていますが、今後はもっと衰えていくと思うと、美容にかかるお金が気になります…

歳を重ねてるごとに肌悩みを感じたのは、毎日ケアをしっかりする様になってから気づいたんだと思います。デイリーケア用品や、トラブルケア用品と使い分けてケアすることが、良いと感じてます。