バストの垂れが気になる黄昏の世代

子供を産むと、バストはお飾りではなく、実用品に早変わりするらしい。乳を飲ませる器官と化して張りを失い、赤ん坊が乳を含みやすいように柔らかくなるのです。なんと便利に出来ているのだろうと感心する身体の変化です。母になる何者にも変え難い特権と引き換えに垂れ始めるバストと向き合わねばならぬ残念な現実も待っているのです。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

バストアップブラを身に着けてかっこいい胸元を演出しても、ブラを外せば地球の重力に従い垂れ下がる悲しさは殿方には到底理解できないことであろう。ブラだけでなくボディスーツも身に着けて二重にバストの垂れを覆い隠してお気に入りのワンピースを着ないと身体の線が格好良く決まらないのです。ああ若い頃は良かったわ、身体の線がばっちりわかるワンピースだってブラ一つで無敵だったのにとため息混じりに回顧してしまいます。

最初のうちは、垂れゆくバストを留めんと運動などいろいろ試しますが、育児に追われ仕事や家事をこなすので精一杯の中日々は無常に過ぎて行くのです。身体をケアするお金も時間も取れない私は、垂れゆくバストをしだいに受け入れて行くことになります。現実に片目をつぶりブラとボディスーツで身体を鎧つつ、ワンピースを着ることを諦めきれない黄昏世代です。