髪が長くてもいいことはないかもしれない

私の髪はお尻あたりまで伸びており、祖母により、短く切ることを許されていません。小さいころはそれでも綺麗な髪を維持していたのですが、高校生を過ぎたあたりから、パサつきが気になり始めて来ました。

MEDULLA(メデュラ)シャンプー

ちゃんとしたケアをしたいのですが、髪が長いのでケア商品もすぐ空になってしまい、ツヤのある髪質を維持するのにとてもお金がかかります。早く乾かすと良いと言われてもお風呂上りに熱風を浴びるのにも限界があり、しっかりと乾いたといえるまで1時間以上はかかります。また、キレ毛が多く、家中至る所に髪の毛が落ちてしまい、同居の家族に文句を言われてしまいます。

さらに、髪が長すぎることから、アレンジが上手くできず、ポニーテールもすぐに落ちてきてしまいます。髪を巻きたいと思っても全て巻こうとすると途方もない時間がかかってしまいます。なので、出かけるときはほとんどただストレートで髪を下した状態で出かけています。その状態も色々なところに引っかかったり、食べ物に付きそうになったりと不便です。だから、髪が長くてもいいことは何もないし、長すぎると重たい印象を与えかねません。なのでいずれは、髪の毛をバッサリ切って、ショートヘアが似合う女性になりたいものです。