朝食もりもりダイエット!

食べるのが大好き!でも痩せたい!…そんな人にオススメなのが、「朝食もりもりダイエット」です。

どのようなダイエットかというと、一日のカロリーの比重を朝は高く、夜にかけてだんだんと低くなるようにするというダイエット方法です。

朝食は通常のもの+好きなものを食べる→昼食は通常のもの→夕食は控えめにするというような感じです。

パエンナスリムNEO(ネオ)を辛口評価!むくみへの効果と私の口コミ!

日中は活動量が多いので比重を朝に持っていくことで、多くのエネルギーを消費することができます。逆に夜は食べた後に眠るだけなので、たくさんカロリーを摂取しまうと消費できず、体に蓄積されてしまいます。

今まで夜にたくさん食べていた人は慣れるまでつらいかもしれませんが、寝て朝起きると大好きなものが食べられる!!!という楽しみが待っているので続けられるかと思います。

私は朝食は食べず、昼食は通常通り食べ、夕食ガッツリ+甘いものを食べるような生活をしていました。
ですが、食べるものをあまり変えずに比重だけ変えることで、2ヶ月で5kgのダイエットに成功しました。

どのような食生活だったか、例を紹介します。

[1]
朝食→食パン、サラダ、ポタージュ、ケーキ
昼食→焼き魚定食
夕食→もやしと鶏ささみ1本をポン酢で和えたもの

[2]
朝食→コンビニおにぎり2個、ほうれん草ゴマ和え、大福
昼食→かけそば
夕食→もやしのおかか和え

[3]
朝食→袋ラーメン、カップアイス
昼食→中華定食
夕食→もやしと水餃子のスープ

このような食事を続けていました。
私のように食べるのが大好きな人にはピッタリなダイエット方法かと思います。
ぜひ参考にしていただけたらと思います。