コロナ禍の中の冬の乾燥

このコロナというご時世でマスクが外せない毎日が続いています。昨年の春頃から流行り出したコロナも気付けば約1年が経とうとしています。終息が見えない状態にも関わらず季節は移り変わり、乾燥の冬がやってきました。

モイスポイントを3ヶ月間使った効果と口コミ

夏以上に肌が乾燥し、マスクで肌が擦れ、ただでさえニキビや吹き出物で悩んでいた私にとって、毎日の手入れが必要不可欠となりました。

元々簡易マスクを着けていましたが、布マスクに変えてみるとかなりマシになり、安心したのも束の間、また気付けば顎まわりのニキビに悩まされ、顔にフィットするマスクサイズを顔を覆えるような大きめのサイズに変えて今は少し落ち着いています。

私の場合、化粧品を買いに行って、診断してもらうと毎回肌に水分が足りていないから、その水分を守るために脂を分泌し、ニキビになっているらしい、、、

他にも悩みと言えば、マスクと冬の乾燥で顔の皮がペラペラめくれたりするのもこの時期のあるある。

最終的には洗顔の大切さと保湿の大切さに行き着くんですよね。

若い頃は化粧も落とさず寝てしまっていることもしばしばありましたが、今それをすると取り返しのつかない状態になるのは目に見えてますし、化粧水+乳液も入浴後すぐにしなければ顔の皮が突っ張るのがすぐに分かりますし、、、

今回記事を書いてみて、改めて女性って時間とお金がかかる生き物だなとつくづく思いました。