女性の永遠の悩み、それはバスト・・・。

女性であれば、みなさん多かれ少なかれバストの悩みを抱えているのではないかと思います。
思春期から、それこそ、おばあちゃんになるまでは、みんな何かしら悩んでいるのではないでしょうか?

モテアンジュは効果なし?3ヶ月飲んだ私の口コミと評価をご紹介!

中には「大きすぎて肩がこるー」だの「大きくてかわいいサイズのブラがない!」だのという贅沢な悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
大きすぎるのも、もしかしたら本人にとっては切実な悩みなのかもしれませんが・・・。
まぁ、大きすぎると、おばあちゃんになった時にお餅のようにビローンと垂れてしまいますから、それも良し悪しですね。

私のバストの悩みはというと、思春期の頃は定番の『小さいバスト』で悩んでいました。
小学校から陸上を始め、高校時代まで陸上競技一筋で筋トレ、減量の日々でしたから、豊かなバストに必要な贅肉が付かなかったので、しょうがありませんね。
厳しい競技生活は18歳までで終了しましたが、その後は見た目重視でダイエットをしていましたから、22歳位まではずっと胸までスリムでした。
その後は、年齢を重ね女性らしく贅肉もついてきたので、寄せて上げるブラの力を借りて順調にバストアップしてきました。

バストアップに特に効果があったのが、お高いけれど優秀なワコールのサルートというブランドのブラ。
こちらは、付けている時にバストアップして見えるだけでなく、実際に育乳してくれる超優秀なブラでした。
さらに、プエラリアというバストアップに有効な成分の入ったサプリを飲んだり、同じくプエラリア成分の入ったジェルでマッサージしたりするのもだいぶ効果があったように思います。
また、バストアップに効果があると聞いて、豆乳や納豆、から揚げを飲んだり食べたり。

これらの飲食は迷信かも、と思いながら今でも続けています。
あれこれと努力を重ね、D~Eカップをキープし続けてきましたが、子育てを終えた43歳の今・・・。
カップ自体はEカップのブラで合っているのですが、何故でしょう・・・。
すっかりバスト上部が削げ落ちて、貧相なデコルテに。

これが『垂れてきた』ということなのでしょうか・・・?
まさに釣鐘型といった形になってきております。
大相撲中継をみていると私のようなバストの形の力士がいるなーといった具合。
ご本人には申し訳ありませんが、輝関のおっぱいがまさにこの形・・・。

嗚呼、将来は温泉で見たようなおばあちゃん達のようなバストに私もなっていくのでしょうか?