永遠に理想の髪型になれない私

 私の髪質は硬く量も多く、中途半端なくせ毛。サラサラのショートボブやロングヘアーに憧れたところで、どんなにブローしてもサラサラにはなりません。また、ふるゆわ巻き髪も1時間もすればただのボサボサ頭。あんな髪型にしたい!こんな髪型にしたい!と憧れてもいつも失敗に終わります。で、たどり着いたのが、髪を長くし全体的にキツめのパーマを掛けて髪の雰囲気をごまかすと言う方法。若い頃はその方法で乗り切りました。

http://www.vincentcolbertmusic.com/

 結婚をして子供を1人、2人と産み、あれ?なんか髪がすごく抜けるかも?と思うようになり、毎日掃除してるのにリビングにたくさん落ちている自分の長い髪の毛、お風呂で頭を洗うと排水溝にどっさりと溜まる髪の毛。これが産後によく聞く抜け毛が一時的にひどくなるってヤツなのかな?と思いながら日々の育児と家事に追われていました。むしろ、私は毛量が多いし、少し抜けたら髪の量がちょうど良くなったりして・・・等と都合よく考えたりもしてました。

 そうして過ごすこと3年、やっと抜け毛が落ち着いたかもと思い始めたのも束の間、前髪の生え際、後頭部、髪を掻き上げると白髪がたくさん増えていてびっくり!!35歳にして、髪型ではごまかし切れない白髪の量になってしまいました。
 カラーリングしても1ヶ月も持ちません。どうして白髪にはこんなにもカラーリングが持たないのでしょうか。43歳になった今は、更に白髪が増えて月1回のカラーリングは必須です。

 産後、抜け毛に気付いた時に何かサプリを摂るとか、シャンプーを良いものに変えるとか対策をしていたら、こんなに白髪は増えなかったのかなと、白髪の目立つ頭を鏡で見るたびに気持ちが沈みます。
 もうこうなったら、今流行のグレーヘアーを目指すしか無いのかもしれませんが、私の髪質上、上品なグレーヘアーになるとは思えないし黒髪の量もまだまだあるので、グレーヘアーまでの道のりもかなり遠い・・・

 結果、私の場合は、抜け毛のあとに待っていたのはちょうど良い毛量ではなく、大量の白髪だったということです。