私のストレス解消法はこれ、ちょっと変わった寝方かも

割と気が短いというか、些細なことで腹が立ったり悲しくなったりしがちな私。
でも、一応大人ですからストレスを人にぶつけることはそうそうできません。

人目を忍んで怒鳴って、ストレスを発散してみたりしてはいるのですが、それでも溜まってきてしまったな~と感じる時はあるもの。
そんな時にするのが寝ることです。

CBDMAX

ごくごく普通というか、ありふれた行動すぎて「なーんだ」と思われた方もいるかもしれません。
でも、私は「寝方」がちょっと変わっているんです。

その変わった寝方とは「うつぶせに寝ること」。
それもいくつかポイントがあって、頭がしっかり枕に埋もれた感じになっていないとダメなんです。
さらに言えばお腹がぴったり、お布団やベッドマットにつくくらいにぺったりとうつぶせにならないとダメ。

なんとなく、なのですがお腹側がしっかりと寝具についていると安心感が増すんです。
その状態でなるべく肩の力を抜いて、大きく息を吐くことを繰り返して、とやっていると眠れるんです。

肩こりや腰痛を気にして、あおむけに寝てもダメ。横向きもダメです。
なぜか、こういった寝方をしていると余計な考え事ばかりしてしまい、眠れなくなります。

うつぶせで、なんとなくうとうとしてきた頃に横向きになって寝るのはOKなんです。
そのほうが安心感が増す、それしか理由はないのかな?と思います。

実はこれ、修学旅行の時にやったことがあるんです。
同じ部屋になった同級生からは「苦しそう」とおおむね不評でした。

でもその時の私は、ストレスでいっぱいだったんです。
同じグループの同級生とのやり取りや、クラスの子とのやり取りに結構ムカムカしていて「できるならもう帰りたい!」という心境だったんですね。

それでも、うつぶせで寝ているうちに気持ちが落ち着いてきて、翌朝はすっきりと目覚めることができました。
なかなか寝付けなかったという同室の子たちをしり目に「今日も1日楽しむぞ!」という心境でいられたのはうつぶせ寝のおかげです。

うつぶせ寝がどうしても苦しいという方には向かないかもしれません。

でも、うつぶせ寝でも別に平気!と思える方で、ストレスがたまりがちの方や寝つきが悪い方にはぜひ1度、試していただきたいです。

お金をかけずにストレス解消できるウェブの無料漫画

コロナ禍の昨今、在宅勤務でどうしても家にいる時間が多くなり、家族と過ごす時間が増えて、どうしてもストレスがたまりがちになっています。

CBDMAXの口コミと効果!

そんな時、私を癒やしてくれるのがインターネット上で公開されている漫画、いわゆるウェブ漫画です。ウェブ漫画は、漫画のレンタルサイトや、出版社の電子書籍、Amazonなど、さまざまな媒体で公開されています。

インターネット上で読むことができるので、いつでもどこでも読むことができるので便利ですし、ウェブ漫画の最大の特徴として、無料で公開されている漫画が非常に多いのです。電子書籍の漫画は、新刊が出たときや映画化、アニメ化が決まったときなど、最初の数巻を無料で公開することが多いので、人気漫画も無料で読むことができます。期間限定だけれども、全話無料で公開されている漫画もあるので、お金をかけずに楽しむことができるのも魅力です。

また、SNSでも漫画家の方々が実験的に描いた漫画を無料であげているので、好きな漫画家さんをフォローしておくと、無料で漫画が楽しめるんです。特に、SNSで公開されている漫画は、漫画家さんのペットの漫画が好きでよく見ています。漫画家さんたちが仕事以外に趣味で描いているペット漫画は、読んでいて癒やされます。

誰にも会わない日を作ってストレス解消

ストレスが溜まってちょっとキツイなと感じてきたら、最近は誰にも会わない日を作ることででストレスを解消するようにしています。
もちろん友人たちとワイワイして発散する方法もありますが、これはまだ自分の中に外に発散できるだけのエネルギーが残っている場合です。

CBDMAXの口コミと効果を暴露!販売店での市販状況や最安値通販は?

私は販売職なのですが、やはり仕事でのストレスが一番大きいです。
普段仕事で常に人と接しているせいか、他人との距離が近すぎてそれを上手くリセットできるのが誰にも会わない日を作ることなんです。
その日は大抵家に籠って時間を気にせず過ごします。

いつもだと休日でも家事などやることはたくさんありますが、その日はやることのために朝起きるのではなく、寝ていることに飽きたら起きます。
起きて何か食べたければ食べるし、食べたくなければ食べたくなるまで何も食べない。
反対に食べたいと思ったら、好きなだけ好きなものを食べる。

簡単にまとめると、誰とも会わず誰とも連絡を取らずに、好きなものを食べて何もせずにダラダラと過ごすってことですよね。
その日だけは、全ての罪悪感から解放して自分を思いっきり甘やかす、そして誰にも何にも気を使わずに1日を満喫するんです。
どうせ明日からまた仕事だし、お客様に気を使ってちゃんとしなくちゃいけないし、だったら今日はこのくらいいいよね~って感じでしょうか。

時間を無駄にしているといえば無駄にしているので、意識高い系の人には無理って言われそうなストレス解消法かもしれませんね。
でも、意外にこうやって過ごした翌日にはエネルギーが上手くチャージされていて、また頑張るか、って気持ちになるから自分でも不思議です。