いつもの生活でダイエット

ダイエットするのだ! と意気込んでするのでなく、いつもの生活の中で、注意しながらやるのがベストだと思います。しかしそんなにうまくいかないのが現実です。

スラリオ

注意点だけ、少し頑張らなければなりません。まず、体に必要な栄養は取りましょう。
タンパク質は筋肉を作る役目をします。魚 肉 卵 豆 乳製品を使った料理又はそれそのものをメニューに入れます。野菜も大切です。ダイエットに一番敵対視される炭水化物を取らないほうがいいと思っていらっしゃる方が多いと思いますが、お米にはオリゴ糖が含まれていて、善玉腸内細菌の餌となり腸内を整える働きをします。

問題はその量だと思います。通常の量を3度食べても、かえって体調を整えてよいのです。
お相撲さんのように食べては、ふとります。食事を取ったら今度は運動です。運動もやるぞー!と意気込んでやる必要はありません。エレベーターを使わず、階段を使う。歩ける範囲であれば、電車を使わず歩いてみる。歯磨きの時にはつま先立ちしてしてする。ウォーキングの代わりに足踏みしながら掃除する。いろいろ工夫してみてください。

もちろんウオーキング、ジョギングすればもっと効果があると思います。時には友達と、はめを外して、気にせず外食も大切だと思います。その時は少しだけ、前後の食事で調整してくださいね

頑張らない糖質制限ダイエット

小学生の時からお腹がポッコリと出ているのがコンプレックスでした。
しかし運動はそこまで好きではなく、間食もやめられず…痩せることを諦めていました。
転機となったのは大学に通うため、一人暮らしを始めたことでした。

ゼロキャロの感想と評価!

炊飯器でご飯をまとめ炊きして一食分に小分けして冷蔵していたのですが…そこで閃きました。
「一食分を気持ち少なめにすればいいのでは?」
そうと決まれば即行動!一食分をいつもの7~8割程度に減らして小分けしてみました。

少しだけご飯をおかわりしたいと思っても一食分を食べなければいけなくなるのでおかわりは自然と少なくなりました。
さらに空腹感を紛らわせるため、野菜多めの野菜炒めやきんぴらごぼうなど、しっかりと噛んで食べなければいけないおかずを多く食卓に並べました。

こうすることで「頑張らない糖質制限」を実現することに成功したのです。
あくまで「頑張らない」というのがキーワードです。お菓子を食べたいときには少しなら食べてもいい事にしました。その代わり、3回に1回くらいは欲望を我慢することにしました。また、息が上がらない程度の運動を続けてみました。目的地まで歩いてみる、軽い筋トレなどです。

この生活を5年ほど意識して続けていますが体重が10キロほど落ちました。コンプレックスだったポッコリお腹も今ではかなりへこんできました!悩んでいたころに自分に言ってあげたいです。

ウォーキングと食事制限で痩せました!

コロナの影響からか、半年で5㎏ほど太ってしまったのですが、最近ダイエットを始めて、2㎏痩せることができました。
どのように痩せたかと言うと、
私は、運動する方が、痩せやすいんじゃないかと思って、気軽に始められる、ウォーキングにチャレンジしてみました。
そして、毎日、30分程度、家の近所でウォーキングしました。けれども、1週間ほど続けたのですが、一向に痩せる気配がないので、食事制限をすることもやってみました。

http://www.nzchambersoloists.com/

3食はちゃんと食べながら、腹八分目にして、食事を少し減らす感じで、始めてみました。
そして、ウォーキングを始めて、2週間を過ぎた頃から、0.5㎏痩せることができたのです!
「継続は力なり」と言ったものですね、ちゃんと成果が出始めたので、すごく嬉しかったです。

成果がでると、頑張ろう!と思う気持ちが、より強くなり、モチベーションも上がりました。
それから、3週間を過ぎると、今度は、1㎏痩せることができました。

いつも、3日坊主だった私が、本気で痩せようと思って、ウォーキングを3週間も、毎日続ける事ができた!
やれば、できる!と思って、ウォーキングと食事制限を、1ヵ月続けると、2㎏痩せることができました。

動画を観ての有酸素運動

今回このコロナのロックダウンに入りステイホームが始まって1か月ほどしたときでした。
毎日、起きて食べて飲んで寝るというグダグダ生活をしてしまったいて、家にいると最長の距離でベッドからトイレにしか歩いてないことに気づき、結果一気に3キロも太ってしまっていました!

ゼロキャロの感想

そこで、とりあえずありきたりなのですが、動画を観ながらヨガを始めてみました。
もともと体を動かしたり汗をかいたり、バレーボールのように飛んだり跳ねたりする激しいスポーツが好きな私にはまったく向いてなかったです。

そして、ちょうどたまたま友達にジェニージェンキンスという黒人女性のインストラクターの動画を進められて試してみることにしました。

彼女はいわゆるキックボクシングをベースにしたエアロビクスのような有酸素運動をするというYOUTUBEの動画でした。
45分で500カロリーを消費するという目標で、蹴ったりパンチしたり飛んだり走ったり…45分ほぼ休憩なしでした。
彼女にはアシスタントがいて、簡単にできるバージョンとジェニーがするハードなバージョンと二つありました。
最初は簡単なほうも大変だったのですが、次第にハードなバージョンもクレアし結局毎日ジェニーの動画と運動し続け、5キロのダイエットに3週間で成功しました!

なぜ続けられたかというとこのジェニーはとてもエネルギッシュで明るく、一人で部屋でしていても楽しく大汗をかきながら運動を続けることができたのです。
このコースは45分、60分、90分といろいろなコースがあるのですべて網羅してみたいと思っています!

静電気を抜くことで痩せることに成功した!

私が一番心かげていたのは、浮腫まない身体です。どうしても夕方になると浮腫み、何もしないと、堅くなり脂肪がつくようになるのです。そこで、パソコンや携帯電話が普及し電磁波が増えている中、身体の電子が喧嘩をするため、浮腫みが出ることを知りました。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素を3ヶ月間飲んだ効果!

そして、浮腫みが疲れやストレスなどを引き起こすことも知り、1日の疲れや浮腫みを1日で取ることが出来たら、身体にストレスを溜めなくて済むと考えました。静電気を放電するには、お湯に浸かることが一番です。そこで、お風呂に入浴剤を入れて入るようにしました。夜10分程浸かるだけですが、翌日脚の浮腫みが全くないことに驚きました。毎日続けることで、快眠にも繋がり内臓の働きも良くなり、食生活をあまり気にしなくても、みるみる痩せることができました。

そして、何よりも嬉しかったことは、リバウンドがないということです。
ほとんどが脂肪というより、浮腫みだったのかと思うと、自身で対処法がわからないと、痩せるにも何が適した痩せ方なのかがわからないものだと気付かされました。

無理にダイエットをして痩せても、維持するためには、必ず習慣にしなければならないことが出てきます。
努力は必要ですが、毎日続けられることがリバウンドをしない秘訣だと思います。

60才にしてダイエットに挑戦

60才からのダイエットなんて必要?と思わないでください。人それぞれに理由があって、私の場合ダイエットをする事に因って筋力を付け、3人の孫(乳幼児含む)の育児に対応するためです。だから時間もお金もかけずにそして簡単にできる方法を探してみました。あるものですね。http://mpmc-cffm.com/

ズボラな私にピッタリなスマホで出来るワークアウト。プランクです。1日4分のワークアウトでなんと体重は微々たるものですが確実に毎日減少していますし、何よりもズドーンとしていたお腹にくびれが出来てきたのです。

初級、中級、上級と進んで行きますから無理なく毎日お風呂の前にプランク。ワークアウトは本当に簡単な基本的な運動なのでどなたでも出来ると思います。スマホでプランクの時間ですよ。と知らせてくれるのもついついさぼりがちな私でも続けて行かれた理由だと思います。

さあ今日もプランクやるぞと意気込んでスマホを開くと、今日を筋肉を休ませてあげる休養日です。とありガクッとする事もありますが。そこをあえて、よし明日の分もやろうと思わずラッキーと休んでしますのは私だけではないですよね。無理せず続けられるものこそダイエットの基本だと思い込んで今日も又プランクに呼び出されました。

足上げダイエットプラス蒟蒻ダイエットで激痩せ!

昨年のお正月明け、パートナーのいない私は自暴自棄になり私利私欲のままに、正月を堪能していました。http://ilulissatwatertaxi.com/

その結果もともとぽっちゃりしてきたなーという体系はついに崩れ、体重は六十キロまで到達してしまいました。このままでは一生独身!?

もう若く無いんだよ私と考えた末、筋肉トレーニングをすることに決め、週に3日、主にお腹周りの肉を落とす(レッグレイズ)という腹筋法を始めましたレッグレイズは寝そべったまま足を垂直に上げ下げし、下腹部のお腹を落とす効果のある筋力トレーニングで、スタイルの良い体、くびれのある体を作るためにとても効果的なものです。

はじめはお腹にかかる負荷が日頃の運動不足もあり半端なく、こんな程度で効果があるのか心配になり、さらに私は昼食分のカロリーを減らすため、一食を米こんにゃくに置き換えさらに脂肪の燃焼に努力をしました。

続けること三ヶ月、少しづつ自身のできる限界量を増やし、はじめは2、3回程度しかできなかったダルダル腹筋の私でも、十回連続に上げ下げできる程度になり、前にでがちだったお腹もすっかり顔を潜め、軽度肥満体型で六十キロあった体重が五十三キロまで減らすことに成功しました!皆さんにもこの手軽に続けられるダイエット方法をかなりお勧めしたいです。

今更だけど、ヨーグルト!

ダイエットをしたいと思って幾年月。沢山あるダイエット商品や運動などにはなかなか手を出せずにいました。だって、サプリを飲んだり運動をしたりして、それでも痩せなかったらショックが大きいじゃないですか。だから今更だけど、食前にヨーグルトを食べる事にしました。

快糖茶の売り場や効果を徹底調査!購入して3ヶ月使用したアラフォー女子の口コミ暴露!

ヨーグルトなら食事の一環だし無理なくできると思ったからです。今なら色んな種類のヨーグルトがあって、フレーバーも選べるんですよ。沢山の企業が美味しいヨーグルトをこれでもかとばかりに発売してくれています。

美味しいだけじゃなく、健康に配慮された商品もいくつもありますよね。もちろんどのヨーグルトを選んでも外れなしで美味しく食べられるんです。食前にヨーグルトを食べるだけなのに、それだけで食べ過ぎ防止になるんですよ。

食べ過ぎなくてなおかつ空腹感もなく、それでいて今まで便秘気味だったけど、ちょうどいいお通じが来るようになったんです。お通じが来るようになって体重も少しながら減ったし(サプリや辛い運動なしでですよ!)お肌の調子もなんとなく良くなった気がします。

サプリや運動でダイエットするなら、体重が落ちたらやめてしまい、元に戻る恐怖と戦わなくてはならないけど、ヨーグルトなら食事と一緒に食べられるから無理なく今でも適正体重をキープしてますよ。

おすすめ一日一駅健康散歩

仕事の効率が良くなって進歩を進めています現代日本ですが、忙しさは変わらず収入も豊かになっているか疑問です。

そんな中でも楽しみは毎度の食事などですよね。キラリ麹の炭クレンズ生酵素

前述通り食事も手間暇かけずに美味しいものが種類多く選べる飽食の現在。気になることは体調コントールです。

わかりやすいのはメタボと呼ばれるメタボリックシンドローム。

見た目が太るだけなく多くの健康数値が乱れる。まさに現代特有の病症例です。

気が付かずにメタボになることで後々の健康が害されていく。気が付いた時にはコントロールが間に合わなくなってしまいます。

そんな現代に提言したいのが散歩です。

それも一日一駅だけの散歩。

一駅と言うと現代の方々には途方もない距離のように感じるかもしれませんが意外に一駅は近いものですよ。

ためにしに自分の最寄り駅から隣の駅、もしくは他の沿線の近くの駅を調べてみてください。

関東近辺では10キロメートルの範囲内に何個も駅があると思われます。

そうしたら試しに帰り一駅前に降りて歩いて家まで帰ってみてください。

1時間かからず帰れると思いますよ。

往復ではなく片道だけを一日一回。

慣れてきたらなるべく時間短縮の速足で。時間も短くなりダイエット効果が増します。

もし飽きてきたら道を変えたり駅を変えたりしてみてください。

時間帯を変えてみるのもおすすめです。

同じ道でもこれだけ変化があると楽しくなりますよ。

またバスなどで出れる他の沿線の駅に向かうのは電車では見れない景色や発見などがありとても新鮮な気分になれます。

私の感覚では長い時間歩いているようには感じないぐらいです。

そして有酸素運動は体に負担も少なく代謝にはとてもいいです。

何よりお金を使う事もなく、うまく使えば電車、バス運賃の節約になるかも知れませんね。

普通体型が痩せるコツ

私は俗に言う普通体型の女性です。http://www.taverneduconnetable.com/

目立ってめちゃめちゃ太ってはいませんが、

お腹が少しぽっこり、顔は丸く足が少し肉付きがよくシュッと引き締まった体型ではありません。

このような中途半端な体型が1番痩せにくいと思います。

私が痩せようと決意した理由はただ一つ、モテるためです。

やはりモテている女性は見た目がいいのです。

可愛すぎて嫌という男性を見たことがありません。だから私は痩せようと決意しました。

まず食事を改善しました。炭水化物が大好きで、特に麺類が好物なので極力食べないようにしましました。

炭水化物を食べるときはご飯にし、必ずおかずとともに食べることを心掛けました。

あと晩御飯は極力18時代に済ませ、寝る3時間前は何も食べないように心掛けました。

あとは水を最低でも1日に2?飲むようにし、体が水分で満たされている状態を作りました。

次に運動ですが、朝は軽めのストレッチを必ず行い少しでもウォーキングするようにしました。

あとはお風呂に入った後、代謝が上がった状態で筋トレを行いました。

やりすぎると嫌になってしまうので無理のない程度がベストだと思います。

この方法で体重には大きな変化はありませんでしたが、全体的に体のフォルムがシュッとしたと思います。