20代のニキビの悩み

20代のものです。ニキビに困っています。中学時代と高校時代は受験勉強で、顔のニキビについては大学に行くまであまり気にしませんでした。大学通ってから、髪にはワックスをつけ、ファッションにも気をつけ始めたのですが、顔のニキビだけはどうしようもできず、ほぼ毎日マスクです。

http://www.hotelgiliair.com/

親が若い頃にニキビで困ったと言ったので、遺伝によるものではないかと思いましたが、決して両親のせいにはしていません。ただ、人生は色々と不公平なもんだなと感じました。ニキビ対策として夜更かしはせず、唐辛子など辛いものは決して食べないことにしてますが、全く効果がないぐらいです。

友達は楽しく辛いもの食べて、夜更かしもして、ニキビでないのに、本当に羨ましい限りです。写真撮るときも友達平気で、気軽に笑って撮っていますが、自分にはどうしてもそれが苦痛に感じます。鏡を見るときでも、写真を見る時でも、悲しいような気持ちになります。軟膏なども使っていましたが、効果が薄いです。

避けられない運命みたいなものもあるんだなと思います。男の子として、そんなに外見を気にしなくてもいいじゃないのと言われても、彼女もできず、悲しいです。やりたいことがたくさんありますが、顔のニキビで自信がつきません。

コロナ禍の中の冬の乾燥

このコロナというご時世でマスクが外せない毎日が続いています。昨年の春頃から流行り出したコロナも気付けば約1年が経とうとしています。終息が見えない状態にも関わらず季節は移り変わり、乾燥の冬がやってきました。

モイスポイントを3ヶ月間使った効果と口コミ

夏以上に肌が乾燥し、マスクで肌が擦れ、ただでさえニキビや吹き出物で悩んでいた私にとって、毎日の手入れが必要不可欠となりました。

元々簡易マスクを着けていましたが、布マスクに変えてみるとかなりマシになり、安心したのも束の間、また気付けば顎まわりのニキビに悩まされ、顔にフィットするマスクサイズを顔を覆えるような大きめのサイズに変えて今は少し落ち着いています。

私の場合、化粧品を買いに行って、診断してもらうと毎回肌に水分が足りていないから、その水分を守るために脂を分泌し、ニキビになっているらしい、、、

他にも悩みと言えば、マスクと冬の乾燥で顔の皮がペラペラめくれたりするのもこの時期のあるある。

最終的には洗顔の大切さと保湿の大切さに行き着くんですよね。

若い頃は化粧も落とさず寝てしまっていることもしばしばありましたが、今それをすると取り返しのつかない状態になるのは目に見えてますし、化粧水+乳液も入浴後すぐにしなければ顔の皮が突っ張るのがすぐに分かりますし、、、

今回記事を書いてみて、改めて女性って時間とお金がかかる生き物だなとつくづく思いました。

ニキビ肌を解決してくれたもの

私は数年前までひどいニキビ肌でした。ビューティーオープナージェル

原因は不明。ある日から徐々に毎日増えていきました。

それまでもツルツルピカピカの肌だった訳ではないのですが、顔面どこを見てもニキビ、首にまでできてしまいました。

沢山悩み、苦しみ、色んな化粧品にも手を出し、エステサロンにも通い、それでも全然良くならず3年近く苦しみました。

「何か今日肌の調子悪いねー」「化粧品があってないんじゃない?」「ちゃんと野菜取ってる?」と周りの人から何気なくかけられる言葉にも凄く苦しみました。

誰よりも気にしてやれる努力は全てやってる!今日の私しか知らないくせに軽々しく肌の事言わないで!と、毎日思っていました。

そんな肌の悩みを解決してくれたもの。

それは皮膚科でした。

1番先に思いつきそうで思いつかなかったもの。

初めて皮膚科に行った時「大丈夫大丈夫、治りますよー!これは周りの人からちょっと言われるのもストレスだったでしょー。もうこれは化粧品のせいとか野菜不足とかそーゆー事じゃないから!気にしないのが1番の薬ですよ!一緒に治しましょう。」と言って頂けて涙が出たのを覚えています。

結局は皮膚科でもらった塗り薬と飲み薬で2?3ヶ月で治りました。

こんなにすぐ良くなるなら早く皮膚科に行っておけばよかった。。。

今、肌の事で悩んでる友達には真っ先に皮膚科をオススメします。

痩せて綺麗になったはずが老けたと言われて…。

20代で結婚・育児を経験し、産後太りでプラス20kg。
これではまずい、とやる気スイッチをONにしてダイエットを始めました。
半年かけて体重を戻したのは良いのですが、急激に痩せたからかほうれい線が目立つように…。

http://www.dinnerinthesky.net/

太っていたころは顔のお肉で肌にハリが出て薄くみえたんでしょうね。
ママ友たちからは「童顔だね」「若くみえる」なんて言われて、それを信じていました。
ところが、ほうれい線が目立つようになって実年齢より老けてみえます。

久しぶりに会った友達にも「痩せたのに、なんか老けたね~」って言われてしまいました。
30代になると、ダイエットだけでは理想の美しさを手に入れられないんですね…。

お肌ケアにもやる気スイッチをONにして、
動画サイトでほうれい線を薄くするマッサージを調べ、
毎晩寝る前にマッサージをするようにしました。
紫外線の蓄積が肌をたるませ、ほうれい線を目立たせると聞けば、
日焼け止めクリームを塗るようにして、日傘も欠かさず差すようにしました。

日々の化粧水と乳液のケアに加え、美容液やクリームも追加しました。
努力の甲斐あって心なしか薄くなってきたように感じます。
今はコロナ禍で友達に会うことができませんが、今度会った時には
「若々しくなったね~」と言われることを目標に、頑張っていきます!

肌質に合ったお手入れが大事です

肌が脂性肌だと、乳液や化粧水をつける事にためらいがある場合がありませんか。肌がベタベタしているのにつける事でさらに悪化するのでは、という気持ちが働くからかもしれません。しかしきちんと保湿しないと、肌は潤いが失われていると感知して余計に皮脂を分泌します。

ヴィオテラスCセラム

これではせっかく洗顔したのに意味がないですよね。基本はきちんとした洗顔と正しい保湿で、肌の状態を整えてあげる事です。ここで大事なのが、正しい洗顔方法と使用する基礎化粧品です。洗顔はゴシゴシ洗ってしまうと肌を傷めてしまうので、泡で包み込んで落とすイメージです。泡立ちがいい無添加のものを使用すれば、どんな肌質の人にも合うと思います。基礎化粧品は肌質で正しいものを使用する事が重要です。

脂性肌用とか乾燥肌用とかに細分化されている事が多いので、当てはまるものをたっぷり使うといいです。ケチって使うと肌の奥まで有効成分が行き渡らない事もあります。もし湿疹や痒みなどが出た場合は、その化粧品は合っていない可能性が高いです。肌に大きなダメージを与える可能性が高いので、使用をやめて様子をみるといいです。肌質チェックをきちんとして評価の高いものを使用すれば、肌のトラブルを大きく改善させられます。

40代、ほうれい線が・・・!!

30代後半ぐらいから、肌の衰えを感じてきましたが…
40代になり、衰えがやばーい!!
すっぴんで鏡に映った時の顔、やばーい(笑)
口の横のほうれい線が深い、深すぎるううう

レナセルクリアセラムは評判以上?私の口コミと効果を完全暴露します!

全体的に下がってきた肌。
目じりを指でギュッと上げて、「これなら、イケてるな(笑)」と思っても、指を離したら目じりにも小じわ。

そもそも肌の衰えに効くというものも、効果があるのかいまいち分からないんですよね。
お金をかけずに、何か効果的なものはないかしら…といろいろ検索してみると、
むむ…
肌の大敵の乾燥には、化粧水たっぷり使うのがいいのかと思いきや、
化粧水には使う意味がないという情報が…

えっ、そうなの??

洗顔後、化粧水をつかって乳液などの油分を塗るのと、
洗顔後、そのまま油分を塗るのとでは効果は変わらないという結果があるそう。

油分も、ココナッツオイルや馬油、ワセリンなど、自分の使用感が良いものを使うと良いそうです。

普段からめんどくさがりで、シンプルなものが好きな私にはピッタリだわ~
と早速、実践することに。

クリームは皮膚科でもらってるピンクの蓋の『ヘパリン類似物質クリーム』やココナッツオイルを使ってみることにします。

簡単なお手入れでどうなるのか。
楽しみです!!

加齢のたびの肌ケアよ

歳を重ねていく度に、しみ、特にほくろが増えてきました。
なんか、汚れついてるなと思ったら、とれない。ちょっと強めにひっかいてみてもとれない。ただ痛いだけ。うわ、ほくろだ…と軽くショックを受けますよ。

http://www.vieconsacree.com/

母親にも、うっとうしいくらい言われるのが、肌ケア…。まあ、つまり「基礎化粧品」の選び方なワケなんですが。
10代、20代だとせいぜい500円くらいの化粧水とかでよかったけれど…20後半に入ってくると、この判断後悔しました。頬骨のあたりか、五センチくらいのシミが急に目立ってきて…これは、あ、肌荒れだの始まりです。

薬局いって、ハイシーとか、買って飲みましたが、効果ねえ!やっぱり、そこまで手強くなってたのかよ…と更にうわあ…となりました。

ここから、まあ化粧品を変えていったわけですが、とにかく値段高い。低収入には、きつい値段ばかりです。

あほみたいに、高くして…もう、なんなんだよって、商品見るたびに思いますけど、どうしようもないですね。

色々調べて試してみて、今は資生堂さんのエレクシールを使ってます。

入浴後の仕上げにナイトクリームを使ってます。本体価格4500円くらいのやつです。
シミを、これ以上広げないようにするために、買ってるんですが、ホクロまた、できてしまいました。シミは防げてる気はします!浅はかなことは書きたくないので!
ホクロもシミですよね。

シミ、ほくろ。永遠の悩みです。

毛穴つまりにオススメのケア用品

毛穴につまった角栓、本当に憂鬱ですよね。
若い頃は、毛穴パックやスクラブ洗顔など色々試したものです。
なんとなくスッキリはするけど、肌を痛めてしまっては、元も子もないです。

http://www.cinecim.com/

ケア用品オタクの筆者がようやく辿り着いたオススメをご紹介します。
①ハウスオブローゼのミルキュア洗顔
こちらは、液状ボトルと酵素のパウダーボトルの2本を混ぜ合わせて洗顔します。

分量は肌質や洗い上がりの好みに合わせて、配合してください。
まずは、水で顔を濡らし、手のひらで混ぜた洗顔料を指でクルクルとマッサージするように洗顔します。
角栓やゴワツキが気になる鼻、頬、顎には、パウダーのみを追加し、クルクルマッサージをしてください。
液体洗顔料でしっとり、パウダーで角質スッキリの、ツルツルもっちり肌に!洗顔後、何度も触りたくなるような感触ですよ。
ただし、ベタつきが気になる方は、ダブル洗顔、もしくは拭き取り化粧水をお使いください。

手間がかかって面倒と思っても、週1回だけでも全然違います。
個人的には3日に1回の使用が理想的です。
角栓が柔らかくなっている入浴後。

乾燥してメイクノリが悪そうな朝。
ニキビがあっても肌がゆらぐ時期も、しみるなどの刺激は感じませんでした。
なんだかんだ長年リピートしているオススメアイテムをご紹介いたしました。
セールの時期は2本セットでお安くなっていますので、是非お試しを。
触れたくなるような、ツルツルなお肌って、やっぱりテンション上がりますよね!

毛穴が目立つ悩みは洗顔でケア

私の肌の悩みで一番気になるのは、毛穴です。ひどい脂性なので、とにかく毛穴が開いてしょうがないんです。アスハダの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

特に夏場は、まったく嫌になります。毛穴がみんな黒々と開きっぱなしで、ファンデーションを塗っても隠れません! 若い頃は貼ってはがすタイプや、塗ってはがすタイプの毛穴の汚れ除去シートを使っていました。それもその場は効果はあるのですが、根本原因を治すのには力不足でした。プロの美容師さんに相談したところ、お肌のケアは洗顔が大事だと教えていただきました。どんな洗顔料でもいいので、とにかくシッカリと泡立てるのが大事だとうかがいました。

洗顔料でもせっけんでも、てのひらに載せてから、そこに少しずつ水やお湯を足して、どんどん泡立てます。何度も何度も、水やお湯を足していきます。そして、泡の状態になったら顔につけて、てのひにで優しくこすります。泡状にすると、洗顔材が毛穴の中までうまく浸透して、汚れをはじき出してくれるのです。

もちろん、洗顔ネットを使うと泡立ては簡単ですが、てのひらだけでも十分に泡立てることができます。こうして、泡で洗顔することを続けるうちに、毛穴の汚れがどんどんなくなっていき、いつしか毛穴も目立たなくなっていました。泡立て洗顔の効果がこれほど絶大とは思いませんでした。

シミ、しわ、ほうれい線これが無ければ30代に見えるはず

頬のあたりに少し大きめのシミがあって、髪が掛かって見えにくくしてみたりコンシーラーをしてみたりとしてみるものの、なかなか頑固に浮かび上がってくるシミに鏡を見る度にため息が出てしまいます。

シミ取りのクリームなど試してみたいと思ってはいるのですが、値段を見るとシミの為に何千円も使うのもと勇気がなかなか出ません。子育て世代には金額が気になってしまうので安くていい物はないかと探す日々です。また、シワも増えて来たように感じて、笑ったりすると化粧もしているのでしわの線がくっきりと残ってしまって気になってしまいます。

http://www.grwyovalas.org/

ほうれい線もくっきりと出ているので頬がたるんで見えてしまって、老けて見えてしまっている気がしてなりません。

保湿クリームを塗る時などにマッサージをしてみたりするのですが、効果も簡単には出てきません。年齢と共にだんだんと肌の悩みが出てくるのは仕方がないとは思うものの、家で手軽に解消出来ないものかといろいろと考えてしまいます。1番下の子供が4年生で回りのお母さんは若い人も多くて参観に行くたびに自分は老けてると思い知らされています。この3つが解消されればなんとか30代にギリギリ見えるはずとうぬぼれですが思ってしまっています。

私のお肌は人よりも敏感だと思います。

私のお肌は、人よりも敏感だと思っています。なので、人一倍しっかりといろいろなことをしなければならないなと感じています。特に最近感じることは、私自身お肌が弱いと思っているので、みんなと同じ日焼け対策ではだめだということなんですよね。

ネオちゅらびはだは効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価!

みんなと同じ日焼け対策をしたとしても、絶対に焼けてしまいますし、なかなか思い通りにいくことが少ないと思ってしまいます。なので、あまり人のまねをせずにしっかりと自分の意思をもってやらなければいけないなと思っています。私は正直お肌がすぐにだめになるので、あまり外出はしたくありません。それにいつまでもシミやしわがあってほしくないので、きちんと対策をしていこうと思っています。

最近は私の中では化粧水をしっかりと縫って、保湿を保つことを中心に頑張っています。そうすることによって、お肌の土台がきちんとなってくると思っているので頑張ろうと思っています。これからもこの先もしっかりとやっていっていつまでも若々しいお肌の状態を保ちたいと思います。正直言うと私はお肌に何もしないのがお肌をいたわることだと思っています。しかし女性はお化粧をしなければなりませんしいろいろとしなければなりません。

なのでしっかりとやっていく必要がありそうです。これからもこの先も頑張っていきたいなと思います。

オイリー肌で悩んでいます

私は昔から肌美容について無頓着で、親兄弟も特に美容について関心がない家庭で生まれ育ちました。
顔の洗顔といえば、子供のころはお湯のみ。

ヴィオテラスCセラムは市販で購入可能?私の口コミと効果を暴露!

思春期に入り、ようやく使いだしたのが市販品の洗顔フォーム程度でした。
そんな生活を続けて、社会人に入ったころから私の肌はオイリーかもと悩むようになりました。

普段から眼鏡をかけているのですが、よくよく考えると鼻の弦の部分に油が浮かんでいたり、電話した後にスマホの画面がべたべたになったりしていました。
そのようなことに気づいてから、私自身恥ずかしくなってしまい、いろいろな商品を試すようになりました。

「オイリー肌にこれ一本」「肌のべたつきにはコレ」などと謳った商品を購入しては試し、のサイクルにはまってしまいました。
しかしながら、洗顔をした直後は良いものの、数時間後にはまたべたつくという状態が続いています。
あまり過敏に気にする必要もないと思うのですが、ふとした時に顔に手をやるとべたついた肌であることが
とても嫌です。
最近はネットの記事で、「肌が乾燥しているから体が保湿しようとして油を出している」という記事を見つけ、洗顔後に化粧水・乳液をしっかりとするようにしています。
この保湿でオイリー肌が治るとよいのですが。
何か良い改善策があれば教えてほしいです。

シミと付き合っていく

幼少期より右頬に小さなシミがあり成長するにつれて大きくなっていきました。今は右頬全体にシミがある状態です。親が気にして、小学生の頃から都内の大学病院や有名な皮膚科を何軒も行きました。軟膏を貰って塗ったりしましたがよくなりませんでした。小学生の高学年になり神奈川の皮膚科を紹介され初めてレーザー治療を行いました。

FACEEリキッドセラムプラス

今から15年以上前ですが、当時、1cm×1cmの大きさで1回1万ほどかかりました。10cmほどあったので数回にわけてやりました。おかげさまで薄くはなりました。しかしその後またシミが目立つようになりました。通販でピーリングを買ってみたり美白化粧水や乳液を使いましたが、あまり変わらずです。

レーザー治療をまたやるかということも悩みましたが、実施してもまた出てくるようならこの肌と付き合っていくことに決めました。出かけるときはファンデーションでカバーすれば対して気にならなくなります。写真を撮った時に多少気になることもありますが、ありのままでいくことにしました。

今では鏡で見ても気にならないです。これも個性です。あとは新たなシミが出来ないように、美白効果のある化粧水や乳液、日焼けに気をつけながら付き合っていきたいと思います。

中々消えない虫刺されの痕

年齢を重ねてから虫刺されの痕が中々消えません。

足や腕に多いということがあるので、出来るだけ目立たないような服装を考えていますが、お肌のターンオーバーがうまくいっていないからこそ、痕が残ってしまうのだと思います。

お肌のターンオーバーを促してくれるクリームを使ってケアをしていますが、中々改善をすることがありません。

虫刺されの痕が黒ずみに変わってしまうこともあり、それがシミのように見えてしまうこともあるので悩んでいます。

http://www.latteriabera.com/

虫に刺されないように対策を取ることも大切ですが、刺された場合に迅速にケアをすることによって、状態を悪化させることもなくなるようです。

掻いてしまうと状態が悪化をしてしまう、ということもあるので掻くことがないように、虫刺されパッチを使うようにしました。

すると痒みも収まりますし、虫刺されの痕も目立たなくなりました。

すでにできてしまっている痕はターンオーバーを促すクリームで日々ケアをしていますが、あまり効果を実感することができません。

虫刺されそのものがお肌へのダメージになってしまうので、特に夏は虫刺されには注意をするべきなのかな、と思います。

出来てしまったものは改善させるのは難しいんだなと思いました。

毛穴の黒ずみ わたし流ケア模索!

今回はお肌の悩みに関する記事ということで、私自身の悩みとケア方法をご紹介したいと思います。

私は10代後半のオイリー肌。そんな私の、主な悩みは毛穴汚れ!

まず、悩んでいる箇所は、鼻と、小鼻の周り、あとは頬の内側の方(鼻の近く)です。黒ずみが気になりますね。

ネオちゅらびはだの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトはどこ?

その部分のケアで、私が行っているものはこちら。
お肌に貼って数分後、剥がすタイプの毛穴パックも気になりましたが、そちらはお肌に負担がかかる、必要な油分まで取り除いてしまうという、情報も……
ですので、負担が少ないといわれる洗い流して使うタイプのクレイパックを使っています。
初めて使ったときは、黒ずみがはっきりと薄くなり感動しました!

以来、同じものを定期的に使用しています。私の持っているクレイパックは週に2,3回の使用が適切と書かれていますので、そのくらいの頻度で使っていましたが、ある程度薄くなったらそれ以上つるつるにはなりませんでした。やはり、長短があるんですね。

剥がすタイプを使うと、また違うかもしれませんね。クレイパックを始めてから、乾燥や肌荒れが気になったことはありませんし、今は一回使ってみたいなと思っています。

皆さんも、自分に合ったケア探しを楽しんでくださいね。

お読みいただきありがとうございました!

精神状態が幼いから悩む

肌がシワっぽくなってきたことが気がかりです。歳を考えればシワっぽくなるなんて当たり前のことなんですけどね・・・。しかし、毎年年を取っていくのに気持ちは若いままで止っているからおかしな事になる。気持ちというか精神状態とか考え方が年相応なら肌の状態で一喜一憂などしないものを・・・。

モイスポイント

精神状態が幼いんですよね。だからいつまでも肌の状態にこだわってしまう。精神状態も歳と同じように重ねていけていたら、肌のシワやシミで悩んでいないでもっともっと前を向けていたと思うのです。ま、こんな幼い精神状態の自分でもなんとか前を向いて進んでいるんですが・・・。

肌は恵まれている方でした。子供の時は色が白くてニキビらしいものも全くない思春期で。アザもなくシミもなく肌は透き通るようで自分でも肌についてはかなり恵まれているんじゃないかと嬉しく思っていたのです。

そういう素晴らしい肌のことを良く覚えているからいまと比較して落ち込んじゃうんでしょうね・・・。もし、子供時代の記憶がなかったら今の自分の肌を見ても「ま、こんなもんでしょ!」とたいして悩まず考えずだったと思います。キレイだった頃のことを覚えていない方がラクだったりします。

現状を維持する事が精一杯

昔は、日焼けや紫外線が肌に悪い等、今ほど話題としてあがっておらず、スキンケアもほとんどせず化粧すらしないという生活をしてきていました。モイスポイント

40代に入ってふと気づくと、ほうれい線が深く濃く刻まれて、目じりのシワや口元のシワはもちろんですが、あごの下のたるみも出てきていました。

何十年という蓄積されたものが表面に出てきてしまった、40代からが身体等の変化もしやすくなる年齢と知り、このままでは酷くなる一方だと思い、今更やっても手遅れではあるけど、やるのとやらないのとでは絶対違いが出てくると慌てて始めました。

しかし、今までろくに使った事がないので、使い方はもちろんですが、どれが良い等もわからず、手あたり次第に試す事にはなりました。

高級なものであればそれなりに効果絶大なのではないかと思ってライン揃えした事もありましたが、結局は高級なものは継続していく上で費用面で負担となり、自分に合わないものは効果は実感できないとわかりました。

今でも、スキンケア商品は色々試したりしながら模索中ではありますが、欠かせないものとして、シートマスクは毎晩やっています。あとは、保湿クリームで蓋をして乾燥は防ぐ事を徹底しています。

1度入ってしまったシワ等は、考えたらわかる事ですが完全に消えるわけがなく、かろうじて薄くなる等はあるとは思いますが、現状を維持する事が精一杯な事だと思っています。

でなければ、美容皮膚科やエステに頻繁に行くなど、医療的な分野や専門的なケアをするしかないと思っています。

若返りたい、若い頃の肌を取り戻したい、シワを消したいというのは山々ですが、年齢的にもまずは現状を維持するという事も大切な事だと思いながら、日々、少しずつですが努力を重ねています。

むくみの原因と対処方法

降雨が続くと室内でじっとしていても汗を掻く事があります。湿度が高いと食品や衣類、家具にも悪影響を及ぼします。

もちろん、洗面台や浴室等にカビが生えやすくもなるのです。これらは常に水を必要とする為ですが、換気扇を回す、使い終わったらこまめに水を拭き取る事で予防や対策が可能になります。

http://spirituelleangebote.org/

ところで、多くの人は健康への影響を気にするでしょう。汗を掻いたままシャワーを浴びなければ汗疹ができ、ニキビや吹き出物が悪化する場合もあります。カビを吸い込んで喘息になる可能性もあるそうです。

私が意外に思ったのは湿気とむくみの関係です。血流が悪い、代謝の悪化が理由で手足がむくむ事を知っている人も多いでしょう。
湿度が高いと体内の水分が上手く排出されません。汗を掻いてもベタベタした汗が表皮を覆ってしまえば意味がないわけです。そうして体に必要以上の水分が溜まり手や足、顔等がむくむのです。

これを解消するには小豆や緑茶を摂る、しょうがやペパーミントを活用する事を薦めます。前者二つには利尿作用があり、後者には発汗作用があります。

体のむくみと湿気とは深い関係があるのです。運動不足や水分摂取が不充分な場合もむくみが生じるそうです。少し疲れる程度の運動やむくんでいる部位を温める等で改善できます。

小さい時からのソバカスの悩み

小さい時からソバカスがありました。主に頬、年齢を重ねるにつれ、シミにも悩まされるようになりました。
シミ・ソバカス対策のホワイトケアなどの割と高価な美容液などを使用してもほとんど改善されることはなかったです。

http://www.mason-works.com/

40過ぎてから、近場の美容皮膚科にてフォトフェイシャルとアキュティップを開始。顔全体と局所的に光を照射し、反応してシミなどが浮き出てくるという仕組みです。
光を照射するときはバチっとした痛みがありますが、それも30分程度で終了し、ビタミンCを含んだ美容液で肌を落ち着かせてすべての施術が終了します。
施術当日は赤みが出る箇所があり、シミ・ソバカス部分が少し膨らんでいて、肌がヒリヒリするような感じがあります。化粧水などをたっぷりつけて保湿に精をだします。

2・3日後には本当に黒い部分が浮き出てくるのでびっくり。思わずカリカリととってしまいそうですが、そこはひたすら我慢です。
当たらず触らず、自然に浮き出てくるのを待ちます。1週間も経過すると、浮き出てきたシミ・ソバカスが取れていきます。
初回のみでもう施術しなくてもいいんではないかと思ったほどでしたが、やはり長年しみついてしまったソバカスたちはまだまだ残っています。
フォトフェイシャルはレーザーほど効果はないようですが、現在、6回のコースを終え2度目のコースを継続中です。すべて施術が終わるのが楽しみです。

まだ20代なのに肌のハリが全くない・・・

26歳の女性です。今まで、美容にはあまり関心がなくこの歳になりました。UVケアとお風呂上りの保湿だけは毎日欠かさず行っていたのですが、25歳で妊娠してからは、急に肌にハリがなくなり、首の下や手の甲、お腹の皮膚がたるむようになりました。

http://www.neurocirugia2017barcelona.com/

SNSで同世代の女の子のハリのある身体を見ると、自分が情けなくなります。20代前半まではそれなりに異性にも好かれ、同性からも肌や筋肉を褒められることが多かったので、妊娠をきっかけに元気のなくなってしまった肌を見ると、気持ちが暗くなります。そのうち美容整形をしようかなとも思いますが、旦那さんは「綺麗になってどうするの?」と言います。確かに、結婚しているし、子どももいるし、私の人生で、恋愛は終了しているのに、綺麗になってどうしたいんだろう?とも思いました。

しかし、鏡を見た時に気分が暗くなるのが嫌なので、いつかたるみを取りに美容整形に行こうと思っています。アンチエイジングのため、高い化粧品を買おうかなとも思いますが、どれを選べば良いか分からず、結局1000円くらいの化粧水をつけています。今まで美容に関心がない生活を送ってきたせいで、同年代より老けてしまったので、これからは美容も勉強していきたいです。

肌の悩みの解決方法

お肌で困ったことは冬場は乾燥しやすい事です。肌がかさかさになったり痒くなったりする事です。以前何かで聞いた事だけど熱すぎる湯は肌の角質を痛める要素があるそんな話しを聞いて冬場にお風呂に入るときはお湯の温度を40度より上にしないでゆっくりお湯に浸かるようにしました。

モイスポイントは効果あり?

他にもナイロン系のタオルで体を洗うのも止めた方が良いと考えてボディータオルは綿素材かシルク素材の軟らかい物で余りゴシゴシと擦らないように気を付けて洗うようにしています。お風呂から上がったらバスタオルで優しく出来るだけ擦らないように体を拭いています。

摩擦も気を付けてお肌に負担がかからないようにしています。乾燥による肌の痒みで肌が荒れると困るので何時もお風呂上りや肌にかさ付く時にはボディークリーム(ニベア商品)の保湿クリームを使っています。ニベアの商品はつけた時に優しい香りが良いしクリームの伸びも良いので少量でも十分保湿されている感が有ります。

ボディー用の保湿クリームを使うように成ってからはお肌のかさ付きによる痒みは減少した感じがします。後気になるのは手のお手入れです。家事で水仕事をするのでハンドクリームを付ける事が習慣に成りました。

年々毛穴の悩みが・・・

若い頃から肌トラブルは少ない方で、思春期のニキビにも幸い悩まなかったのですが、若気の至りというのでしょうか、高校生の頃に毛穴パックにはまってしまい、
しょっちゅう毛穴パックをしていました。しかも、そのあとのケアをきちんとしていなかったので、毛穴が開いてしまったままになってしまい、歳をとった今、
毛穴に開きがすごく悩みです。

悪評が多い?シロジャムの口コミや評判を徹底調査!真の効果をこっそりレポートします!

化粧をしても、ファンデーションが毛穴浮きしてしまい、フェイスパウダーをしたらさらに毛穴が目立つ・・・
収れん化粧水を使ってみるも、あまり効果がなく、非常に悩んでします。

今は、ファンデーションを使うと化粧浮きが怖くて、化粧下地とフェイスパウダーだけ、というかんじです。
それに加えて、ほうれい線の悩みもあります。
若い頃はふっくらしていたので、ほうれい線の悩みはなかったのですが、出産後体重が減り、痩せたというよりはやつれたかんじになってしまい、

顔のお肉がみるみる落ちてしまったら、ほうれい線がものすごく目立つようになってしまいました。
マッサージ器でマッサージをしてみるも、皮膚が伸びて余計に目立つようになる、という噂を聞き、怖くてそれ以上できませんでした。

今は顔体操をして、なんとか目立たないようにならないか日々努力中です。

日焼けやない…クスミやん!!

大阪生まれ・育ちから東海地方に移り住む事2年…のOL兼主婦でございます。
半年ほど前、久々に会った親戚と温泉中…に、さすが裸のお付き合い!?疲れてない?大丈夫??関西から違う地方で大変な事もあったでしょ、結婚生活で苦労はない??
と心配モード全開の優しさ…

http://vincentdelermofficiel.com/

よくよく聞くと、昔より日焼けしてるなぁと思ったからとの事。(おそらく肌荒れてるよ!!の婉曲表現。優しすぎる…)
温泉=スッピンの効力?にはかなわないのでございます…思いやり100%のご指摘に感謝しつつ、
帰宅後、バスルーム洗面台ではなくLED!白色蛍光灯下で、ぢっと顔を見る……。

日焼けどころか、クスミやん、シミ増えてるやん…。。。沈黙。
普段、仕事前のお化粧は時短でポンポーン!!
鏡見てるようで見てなかった、ごめんね私…!!!
確かにこちらの地方は日差しと風が強め…洗濯物は早く乾くので最高やん!
土地が広いとベランダも広め☆お花も野菜鉢を増やしました?

で、毎朝ノーガード(スッピン)で洗濯・水やりしてるー!!風で乾燥+日差しって最強コンボやないか…。。。反省。
それからは水やりは主人の協力の元(朝イチいつもあざーす!!)出勤前はお化粧→洗濯干す→外出、の綺麗な奥さん☆目指して…
日々の積み重ね(UVケアと保湿、さらに潤いケア)を大事に大事に心がけておりますです。

ブライトマスクパック、ビタミンCサプリなんかも試してます。
今はコロナで在宅勤務時間も増えた分、生活もメリハリ・お肌もゆるまずケアしつつ!!
自分なりにフェイシャルマッサージも勉強したりして。

クスミって本当、気づいたらヤバい時(苦笑)ですね。
(お気に入りのカーキカラーがみすぼらしくなってしまう!!のは泣けるわー)
美白とは贅沢いいませぬ、健康的なツヤ肌になりたいものです。

早く外でもワークアウト(UV対策しつつ☆)できる、平和な日を待ち望みつつ、普通の生活…天然素肌を守る、慈しむ!日々として過ごしたいこの頃です。

私のニキビ体験談を語ろう。

ニキビが出始めたのは中学二年の頃でした。

その時は4月の新学期であり、学生証のための書類を撮影する時期でもありました。

顎にできた大きなニキビに気付き、母に説明しました。今からすればかなり大袈裟に話したと思いますが居ても立っても居られなかったのです。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底検証!話題のクレンジングバームの口コミ&評価!

本当はニキビ面で一年間使用する写真を撮りたくなかったのですが、仕方なく写真を撮ってもらいました。

その後もニキビは増え続け、ニキビ跡が額を中心にできるようになりました。アクネスなどのニキビを抑える化粧水や洗顔フォームを試してみましたが、なかなか症状が治まりませんでした。

そして大学2年生のとき、母が近くにある車か電車で行ける皮膚科を探してくれたのです。

最初皮膚科に行くことを逡巡しましたが、同性の先生の対応がよく、皮膚科の外観がきれいなこともあり、現在まで通うようになりました。

皮膚科で処方されたニキビのクスリは段階に分けられています。毎日塗ることが大事です。

私の場合、クスリを塗ることをサボったことも多かったので、前段階のクスリをまた使用することもありました。(うわん)

現在のニキビの状況については高校生の時より落ち着いています。ただまだ皮膚科からもらったクスリを塗らないと大きなニキビができてしまう状況です。

あまりにニキビがひどく、困っているなら皮膚科に行きましょう。

目の下のくまが濃くなってきた

最近目の下のクマが気になって悩んでいます。
前から多少はあったのですが、最近は特に色が濃くなってきて悩んでいます。
クマにも種類があるということを知り、私はどういう種類仲間なのかをまず調べました。

シロジャムは安全?全成分の効果や私の口コミ体験談を完全暴露!

私はおそらく、青グマだと思います。

寝不足だったりケータイ画面の見過ぎは自覚があります。
結構不良が原因だと言われている青グマなので、優しくマッサージをして血流を良くしようと思いましたが、全く改善されません。
なので、食事から変えようと思ってビタミンEが多く含まれている食品を意識して取るようにしました。
それでも変化はありません。
食事やマッサージでは変化が見られなかったので、早寝早起きを意識しました。

お休みの日も目覚ましをかけて早く起きて、毎日夜も早く寝れるように努力しました。
すると、少しだけクマが改善されてきました。
嬉しくなって、私にとっては最終手段のケータイの画面を見る時間をいつもよりも少しずつ減らすように意識をして、目の疲れを溜めないようにしてみました。
数日続けていると、だいぶクマが薄くなりました!

マッサージと生活習慣とケータイ画面を見る時間を意識すると、何も意識しないよりもだいぶクマが消えてくれたのですが、今もまだ完璧に無くなったわけではありません。
コンシーラーを使わなくても目の下にクマが見えなくなるまで、模索しながらこれからもケアを続けています。

30過ぎでシミ増加、暗いスッピン肌!

20代までは、多少お肌に無理はしていても、化粧でなんとかごまかせていました。
ニキビやニキビ跡のざらつきや凹凸のトラブルはありましたが、肌全体はツヤもよく、ハリもありました。

でも、30半ばを過ぎると、とにかくファンデーションもすぐ塗り替えないと、化粧もすぐ落ちてしまい、お肌もくすんでしまうのです。

ヴィオテラスCセラムの効果と口コミをレポート!最安値で購入可能な通販はどこ?

化粧ノリが悪くなったからかと思っていましたが、肌自体がシミで黒ずんで、トーンダウンしていることに気づきました。
とにかく薄汚れたような印象で、肌のベースが汚い気がします。

さらに出産時は肝斑もできてしまい、そこの部分だけ見ると40代?50代の肌にも見えてしまうようになりました。

今までは、化粧水や美容液など外からのケアを中心にしていましたが、このままではいけないと感じ、最近では医薬品タイプの飲む錠剤を取り入れて、内側からの改善も目指しています。

少しシミや黒ずみは減ってきたような気はしますが、やはり目元から頬あたりのシミが肌全体の印象を暗くし、歳を感じさせます。
子供の肌をみていると、ツヤツヤでハリもあり、余計に自分の肌が、汚く見えてしまいます。

30半ば過ぎると、本当に一気にくるんですね。
お肌の曲がり角を絶賛体験中です。

極度の乾燥肌が一発で改善しました!

初めまして都内在住の40代男性です、私は30代に入った頃から急に肌の質が変わり乾燥肌になりました、10代20代の頃はどちらかというと脂が乗った肌質だったのですが突然肌の質が変化しました。

ネオちゅらびはだの口コミと評価!

乾燥肌と言っても私の場合はどちらかというと酷いほうで何も手入れをしなければ顔の皮は剥がれ落ち白い粉を吹くといった状態になり、とても表を歩ける状態ではない程でした、もちろん肌ケアのクリームや乳液等も色々試していたのですが1日に18回~22回程度塗り直さなければスグに乾燥して顔の皮がポロポロと剥がれ落ちる状態でした、もちろん皮膚科に行って処方薬を頂き試したりもしましたが全く改善する事は無く‥私はどうすれば肌の状態が改善するんだ‥?と落ち込んでいました。

そんな時に落ち込んでいる私を見た会社の上司がコレ!試してみたら!?と手渡してくれた物がありました、それはニベア花王株式会社から発売しているニベアクリームcという何十年も前からあるスキンケアクリームでした、上司の話によると上司も上司の奥さんも上司のお子さんも使っていて散々色々なスキンケアクリームを試したけど結局このスキンケアクリームが一番効果があるという事でした。

私は上司の優しい気遣いに感謝しニベアのスキンケアクリームを頂き早速その日から使ってみました、帰宅しお風呂から上がりクリームを塗りいつものように就寝し朝起床すると明らかに肌の状態がいつもとは違っていました、ナンと!肌がしんなりしていて全くカサついておらずシットリ感があったのです、その後洗顔しニベアのスキンケアクリームを塗り会社へと出かけると、いつもなら30分~50分でカサついてくるのですが全くカサつかずシットリした状態をキープしてくれていました。

結局その日は2回だけしかクリームを塗る事は無く快適に過ごす事が出来ました、この日以降ニベアクリームcを使い続けましたが現在では極度の乾燥肌は嘘のように改善され毎日快適に過ごせるようになりました、このスキンケアクリームが私にドンピシャに合っているのかは分かりませんが結果的に悩みが改善されましたのでこれから先も使い続けたいと思います。

最後になりますが、私と同様に乾燥肌に悩まれている男性女性の方々は是非一度ニベアクリームcを使ってみて下さい!本当にオススメです!、以上で私の肌の悩みに関するお話でした、失礼致します。

20代前半でもアンチエイジング

今年22歳になった私のお肌の悩みは、ニキビや毛穴汚れ だけではなく、実は一番気になるのは、しわやほうれい線だったりします。
周りの年上の方々には「若いのに何いってんの~」なんてありがたいお言葉をいただきますが
どこかで聞いたお話で、実はアンチエイジングというものは20代前半から始めたほうがいいというのです。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

中学生や高校生のころはニキビが一番気になって、とにかくニキビクリームを夜寝る前に塗りたくる なんてことをしていました。
それが今はニキビというよりも、たるみです。
10代のころとは違って、朝起きた時の顔の浮腫みがひどいのです。そしてそばかすも年々増えているように感じます
私はそばかすをかわいいと思えるたちなのであまり気にはしていませんが、ほうれい線は別
口元がだらしない。それが気になりまして、最近はリフトアップ効果のあるパックなどを使って夜のスキンケアをしています。

それから、この時期といえば乾燥ですね
毎日のように保湿効果のあるパックを10分~20分してからクリームを塗って寝るようにしています。
しかしスキンケアを終わって20分ほどで、もう肌はカラカラ
かといって保湿をやりすぎると私はニキビができてしまうので、ちょうどいいスキンケアの方法を模索中でございます。